スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記その1<おふざけ編>

さて。ただいま。




旅行から帰ってきてから3日ほど経っておりますが。
ほら、此処の管理人って、他の人と違う時間の流れで生きてるからSA☆(殴


……とりあえず、旅行の話するぞぉーい(ウゼェ


ちなみに、異常に長いから心してかかれぇーい


ちゃんとケータイにメモしてきた俺、偉い!
あった出来事をあったその瞬間にメモった俺偉い!


…1日目の分だけだけど。

2日目は雨だったんで、警戒してケータイ片付けてたんスよ。
だから…ね?
まぁ、2日目のは次の記事で書くとして。
まず1日目ー

天気はよろしい!体調よろし!でも朝早くてくそ眠い!

そんな状況で今回の旅行は始まりました。

鹿児島への道中についてお話したいと思いますが…


あいにく管理人、車の中ではほとんど寝てました
1日目も2日目も。
だから、なんていうか…
道中の記憶がほどんどありません。

それ故物語は鹿児島についた頃から始まります。

鹿児島について最初に見たもの(管理人が覚醒して最初に見たもの)
それは、潜水艦でした
なんか遠くから見たんでよくわからんかったんですけどね…
おっきーのが中途半端に浮いてるんですよ。
何してたのかはわかりませんが、とりあえず見ただけ。それだけです。

そんで100歩も歩いてないのに偶然見かけた足湯に入ったり…
うわさには聞いていた茶色いローソンと茶色いファミマを見て…
ナビに無い新しい道を彷徨って…
桜島に行って、硫黄のにおいをかぎつつ、此処でかくれんぼしたら楽しそうだなとか思って…

お昼時になりました。(省きすぎ)

適当に車で彷徨っていたら、1件の怪しいお店につきました。
客は管理人たちを含めて2組。
外には目が死んでるカジキマグロ(えらも取れてる)の寂れた看板(?)が放置されていました。

しかし、これ以上先に飯を食うところはない…
この店に入らねば、我らに未来は無い

そう家族は判断し、入ったのです。

店に入ってメニューを開きます。
当たり前ですが定食などの名前、値段、そしてご丁寧にひとつひとつ写真が載っています。
写真が載っているのは良いのです。
でもね…


写真が古すぎて、色とかよくわかんなくて、どんな食い物なのかわからないZE


てんぷらの写真が載ってても、一番手前にあるてんぷらが何のてんぷらかわからないんです。

「これ、何?」
「メロン?」
「いや、メロンはねーよ。かぼちゃだろ。」
「でもメロン出てきたらすごいじゃないか!」
「いや、すごいけど。すごいけどね。商品としてどーよ?」
「じゃぁ、意外にゴーヤとかどうだ?」
「何故こっちに聞く?自分はゴーヤだったら苦すぎて食えん。」
「俺はカボチャだと踏んでいる。」
「散々メロンとかゴーヤとか言っておきながらカボチャ宣言ですか。」

メニューの写真1枚で家族会議。


とりあえず腹の虫も暴れだす前に注文しようと店員さんを呼びます。
「あらだき定食の魚って、何ですか?」
母が店員さんに聞きます。
店員さん、答えます。
「………。」
店員さん、頭をかいて微妙な笑顔で必死に考える…そして答え…
「……えーっと…あー…」
答え…
「んーっと…」
答えられない。

何、あらだき定食の中身は聞いちゃいけない企業秘密なんですか。
怖すぎですよ。

でも、地味にその店の食いもんは美味かったです。
そして近くの工事現場の「この先工事中」という電光掲示板に書かれたおっちゃんが…
変にリアルなのも面白かった。


そして次に向かうは佐多岬
向かう途中の道路で、猿の大群にであいました。
仲間に出会えた喜びで管理人は我を忘れ……
るまえに、寝起きだったので判断能力が鈍く猿を見ても普通のリアクションしかとれなかったぜorz
むしろクールに
「…猿。」
程度のリアクションしかとれなかったぜorz
帰りにはほとんど会えなかったのでそれは悔しいっす…

帰りは猿を見るべく、がんばって起きてたんですけどねー…
でも猿は見れなかったけど、面白いもんは見ました。
猫です。子猫。
道路のはしっこを子猫が歩いてるんです。

すごくこっちの車を警戒してるんです。
車から目を離さずに、歩いてるんです。

じぃぃぃーーーっと車を見つめる子猫。
止まらぬ歩み。
そして………


すっと猫の姿が消えたんです。


何故かって?


車を警戒するのに集中しすぎて、足元に気づかなかったんでしょうね。
下水の穴にまっさかさま~
ずるっと落ちちゃったんです。
面白かったしかわいかった~
猫としては相当びっくりしたでしょうけどね

それから「なんきゅうフェリー」なるものにのって帰ってきました。
しかしながら、フェリーのくせに小さいという。
車が8台ぎりぎりで乗る?乗らない?ぐらいの大きさでした。
客席も小さくて、管理人たちはに座ってましたし。
フェリーのくせに揺れる揺れる。
管理人は船酔いしないので、揺れを楽しんでいましたが←
どうでもいいけど、管理人は「なんきゅうフェリー」を最初

「なんちゅうフェリー」って読みました。

確かに、船を見たとき、なんちゅーフェリーじゃこれって思いましたけど。

後は適当に宿について風呂はいって寝ました。
すごい安い宿で、合宿とかでも使ってるらしく。
同い年ぐらいの合宿で来てる人がいっぱいいました。

あ、本当は池田湖ってとこにも行ったんですけどね。
道に迷ったせいでついたのは日没後
湖の中に電灯があるわけもなく、真っ暗。
案の定ほとんど何も見えませんでしたorz
でも海みたいに大きかったんはわかりました。


1日目はこんな感じ。
こうして見直すと長いな…
これでも省いた方なのだが…
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

あひゃひゃ

よぉ☆kokazeだぜ♪
メール送っといたけど、報告しに来ました。
ブログ復活ですた。
http://zuijishissochu.blog96.fc2.com/
URL貼っときやす。
相リンもよろしく☆

実はうちも鹿児島行ったんだが・・・日帰りだけど。
桜島行ったのか~、いいなあ。
うちはもう見事に篤姫関連の場所しかまわってねえ(^^;)

へぇ・・・・
鹿児島、かぁ・・・。

鹿児島にはあんまり行ったことないんだよなぁ
行ったとしても・・・日帰り。(泣)

そうそう、見間違えなら、我もあったぞ?
BAAを



BASARAと・・・。
どうしよう・・・我はもう、色々と終わってる(気づくの遅っ?!!)
プロフィール

水城

Author:水城
~Age~
18歳
~Birthday~
12/6 AM3:00
~Blood type~
C型...?
~Others~
更新停滞気味
☆ミとか見ると、ホシミって読む。

⇒詳しいプロフ

⇒さらに、FC2プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
リンクするときは管理人に連絡してください。
  • 管理者ページ


  • このブログをリンクに追加する
    アルカナ
    同盟


    チャット

    お絵かきチャットです。
    無駄にバナーも作ってみた。
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。