スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごく、暗い。

母方の祖母が10日らへんにぶっ倒れました。
あ、一緒に住んでいる祖母とは違う方の祖母です。
昔の管理人は祖母が2人居るということを知りませんでした。

どうも。管理人です。

倒れた理由は動脈解離だか何だかだそうです。
以前にも同じ病気で倒れて、手術してるんです。
血管が破裂しやすい体質みたいです。
9時間にも及ぶ大手術の末、最悪意識が戻らないかもしれないとまで言われましたが
幸い意識は戻りました。
一時期はずっと集中治療室にいたのですが、この前個室に移ったそうです。
意識が戻ってすぐは暴れたりもしたらしいですが、落ち着いてきたようで。
今ではリハビリも始めていて、ご飯も自力で食べ始めました。

昨日そんな祖母のお見舞いに行ったんです。
昨日は体調が優れなかったようですが、なんとか話は出来ました。
まだたくさんチューブに繋がれていて
手術後って血が出るから、その血を抜くためのチューブが繋がれてて
そのチューブは色が元から赤なんじゃないかって思うくらい血で真っ赤で
腕は点滴の跡で真っ黒になってるし身体もむくんで膨らんじゃってるんです。
まぁ、点滴跡がなかなか治らないのは、血が固まらないようにする薬をのんでいるから仕方ないらしいですが。
そんな姿でも、管理人の顔みたら笑って「あら~よくきたねぇ」って言ってくれたんです。
話をしたり、話を聞いたりしててなんていうか、以前の祖母とは少し違うんですよね…。
簡単に言っちゃうと、手術の影響でちょっとボケちゃったらしいんです。
母から話を聞いていたときは、術後だしショックでちょっとてんぱってるのかな…くらいに思ってました。
よく大きな手術とかしちゃうとその前後の記憶がなくなったりするらしいので。
実際祖母も手術前後の記憶がないらしく、何の手術をしたのかもイマイチ分かってないみたいです。
「9時間も手術したって、すごいねぇ」なんて他人事のように言ってたくらいですから。
でも術後の衝撃でてんぱってるっていうより、人格がちょっと変わっちゃってるみたいな感じになってました。
話し方とかが、なんとなく手術前と違うんですよ。
そもそも、自分が高3ぐらいの時に一回会ってるんですがその時のこと忘れてるみたいでしたし。
話もたまに飛んだり、戻ったりして。同じ人なのに、雰囲気が違うんです。
なんていうか、凄い寂しかったです。
自分は覚えてるのに、相手は覚えてないって。
まだ自分のことを認識してくれるし、会話も出来るから良い方なんでしょうが。
これで自分のことを完全に忘れられたら相当寂しいだろうなぁって思いました。
多少は歩けるにしても、以前のような生活はちょっと難しいかもしれないし
介護も必要になってくるかもしれません。
これが術後でちょっとほうけてる、ぐらいなら良いんですけどね…。

それに、もし次同じ病気になった場合、手術が出来ないかもしれないそうです。
既に人工血管を入れてるので、同じ身体に同じ手術は難しいらしく。
場所次第では手術さえ出来ないという。

自分は大学生になるくらいだし
そりゃ、周りの大人は年を取ってるはずですよね。
そろそろ、色々と覚悟もしなきゃいけないのかなぁ…
そして今更、社会福祉士の資格を取るコースを選ばなかったことに後悔してるという…。
資格は取れなくても、知識があれば家族支えられたかなぁとかも思ってます。
まぁ、今更後悔しても締め切り過ぎちゃったし遅いんですけどね。
もうちょっと真剣に考えてりゃ良かったのかな…

とりあえずは手術が成功して、祖母が生きてることを喜びたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

水城

Author:水城
~Age~
18歳
~Birthday~
12/6 AM3:00
~Blood type~
C型...?
~Others~
更新停滞気味
☆ミとか見ると、ホシミって読む。

⇒詳しいプロフ

⇒さらに、FC2プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
リンクするときは管理人に連絡してください。
  • 管理者ページ


  • このブログをリンクに追加する
    アルカナ
    同盟


    チャット

    お絵かきチャットです。
    無駄にバナーも作ってみた。
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。