スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『前半は涙、後半は禿』的な

このカテゴリーが全くと言っていいほど存在意味を成していないので無理矢理使ってみた。

今日はちょっと遠出したぐらいで、そこまで面白いネタなかったしな。
まぁ、父さんがちょっと壊れてたって言うかテンション高かったぐらいか。
遠出するとテンション上がるんだよな。あの人。
あとは、まっくろくろすけを買ったよ←
正しくは母さんにまっくろくろすけを買ってあげて、俺はタオルを買って貰ったよ。
父さんにはケータイに貼るシールを買って貰ったよ。
お返しにプレステ3を買ってくれと頼まれたけど買わなかったYo
あとはマイマイカブリっていう虫を人々の荒波から救ってあげたぐらいか。
明日恩返し来るかな…←


ちなみにこれ、戦国無双やってないと何がなんだかわからないかもしれない動画。
台詞載ってるけど、ストーリーとびまくってるしね。
管理人的には歌も好きだけど。
前半とかなんかもうゲームの内容思い出して切なくなったよ馬鹿野朗

孫市ィィィィィ

って叫びたくなったよ。
画質がちょっと残念だけども。
後半が家康パラダイス

あ、いい加減に無双の家康ストーリークリアしなきゃ…

RURUTIAは最近知って何気にはまっちまいました。
声が凄く綺麗な歌手です。
歌詞はになるものから爽やかなものまで。
ちなみにこの歌はどっちかっつーと鬱になる…
動画もあわせて見るともう切ねぇよー

» Continue Reading

スポンサーサイト

いつも何度でも/木村弓

いつも何度でも
歌詞:覚和歌子/作曲:木村弓/唄:木村弓

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心踊る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える
繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ

ラ ラ ラン ラン ラ ラン...
ラン ラン ラ ラン...
ラン ラン ラ ラ ラン...
ホ ホ ホ...
ル ル ル...
ル ル ル ル...

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色 映される

はじまりのあさの 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに 見つけられたから

ラ ラ ラン ラン ラ ラン...
ラン ラン ラ ラン...
ラン ラン ラ ラ ラン...
ホ ホ ホ...
ル ル ル...
ル ル ル ル...


画像の歌は一部省略しているところがあります。

ハネウマライダー/ポルノグラフィティ

ハネウマライダー
作詞:新藤晴一/作曲ak.homma/唄:ポルノグラフィティ

新たな旅立ちにMotorbike オンボロに見えるかい?
Handleはないけれど 曲がるつもりもない

Brakeが軋むなら 止まるのを諦めて
Bikeと呼べなけりゃ 名前はどうでもいい

心は 空を裂く号令を聞いた跳ね馬のように乱暴だけど
それでも遠くまで運んでくれる
ただ必死にしがみついていたら 君が目の前に現われた
Hey you!このBike Machineに乗っていけよ

Mirror取り付け 見つめた後ろに寄り添う人
海が見たい、と言われたから Handleきって

大切なものを乗せて走りたいなら
生まれ変わっていかなければねえ

錆ついたBody塗り直して 太陽に映えるMetal Blue
Gorgeousな風に行き先任せ
Deys of the sentimentalを駆け抜けたい いっそ自ら巻き込まれて
明日の忘れ物は今日にある

僕たちは 自分の時間を動かす歯車を持っていて
それは一人でいるなら勝手な速度で廻る
他の誰かと 例えば君と 触れ合った瞬間に
歯車が噛みあって時間を刻む

僕が跨がった風は いつも跳ね馬のように乱暴だけど
ここに留まることを許しはしない
ただ後ろでしがみついていた 君がとばせと煽るのなら
Hey you!途中じゃ降ろしてやらないぜ



↑で聞けます。

チェリー/スピッツ

    チェリー
作詞、草野正宗 /作曲、草野正宗/唄、スピッツ

君を忘れない 曲がりくねった道をゆく
生まれたての太陽と 夢をわたる黄色い砂
二度と戻れない くすぐり合ってころげた日
きっと想像した以上に 騒がしい未来が 僕を待ってる

「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて

こぼれそうな思い 汚れた手で書き上げた
あの手紙はすぐにでも 捨ててほしいと言ったのに
少しだけねむい 冷たい水でこじ開けて
今せかされるように 飛ばされぬように 通り過ぎてく

「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
いつかまたこの場所で 君とめぐり会いたい
 
どんなに歩いても たどりつけない 心の雪で濡れたほほ
悪魔のふりして 切り裂いた歌を 春の風に舞う花びらに変えて

君を忘れない 曲がりくねった道をゆく
きっと想像した以上に 騒がしい未来が 僕を待ってる

「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて

ズルしてもまじめにも生きてゆける気がしたよ
いつかまたこの場所で 君とめぐり会いたい





歌詞の間違いなどがありましたら、連絡ください。

ちなみに、追記のほうにはこの曲ができた由来を書きます。
これが最後です。
この曲のイメージ壊したくない方は見ないほうがいいです。
ま、あくまで噂ですけどね。
      
 


» Continue Reading

このカテゴリーの説明。

えーっと、ここには曲の歌詞と画像を載せたいと思います。
それから調べられたら曲の説明なんかも載せようとか考えてます。
ちなみにこれ、著作権法違反してるとおもう…。
勇気を持ってみんなで著作権法違反!(ぇ

それから、えっと…。
一応、調べて欲しい曲があるなら調べます。
それはキリ番とか関係無しで。
何か調べて欲しい曲があったら、曲名と歌っているアーティスト名。
それから、出来ればでいいので曲の最初のフレーズをコメントに書いてください。
多分できたら調べて来ます。
もしも歌詞が間違っているところがあった場合はコメントにて連絡をください。
即書き直しさせていただきます。
プロフィール

水城

Author:水城
~Age~
18歳
~Birthday~
12/6 AM3:00
~Blood type~
C型...?
~Others~
更新停滞気味
☆ミとか見ると、ホシミって読む。

⇒詳しいプロフ

⇒さらに、FC2プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
リンクするときは管理人に連絡してください。
  • 管理者ページ


  • このブログをリンクに追加する
    アルカナ
    同盟


    チャット

    お絵かきチャットです。
    無駄にバナーも作ってみた。
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。